次年度より単独型研修施設へ|川口の歯医者|うけがわ歯科川口

新型コロナウィルス対策について

外来環・か強診認定歯科医院

埼玉県・川口歯科医師会所属

診療時間

ネット予約はこちら

050-5330-1236

埼玉県川口市川口4-11-8 大野ビル1F

川口駅からのご来院方法はこちらから▶︎

審美治療

マウスピース矯正

次年度より単独型研修施設へ

投稿日:2022年11月16日

カテゴリ:副院長ブログ

毎週火曜日は3院合同の症例検討会をしています。

我々はGP(General Practitioner:一般臨床歯科医師)なので、病院を訪れてくださる患者様のお口に関するあらゆる悩みに対応できなくてはいけません。

3院合同の症例検討会そのためには、知識はもちろん経験も必要です。経験の浅い若いドクターに少しでも多くの症例に触れさせるため、この症例検討会はかなり有効だと思います。

本日は元郷院の当番日です。まず平家院長が、オルソパントモによるスクリーニングで、骨形成線維腫を発見した症例、その際の鑑別診断の大切さについて学びました。

小野先生は、小矯正についての2症例について、試行錯誤の過程を発表してくださり、それを見て、各々が自分の診療を省みる機会になったかと思います。当院のドクター達の、楽しさの中にも厳しく真剣な姿勢は、本当に頼もしいです。

会議弁当毎回の会議弁当もお楽しみの一つ。

我々と一緒に学ぶ仲間を募集中です。次年度より、単独型研修施設となり、全国の歯学部から研修医も募集しております。ご連絡をお待ちしております。お気軽に見学にお越しくださいね。

うけがわ歯科本院 副院長

■ 他の記事を読む■

トップへ戻る